HOME>記事一覧>大手ハウスメーカーとの違いをチェックしてみよう

大手ハウスメーカーとの違いとは

大阪でマイホームを建てたいという時、大手ハウスメーカーが良いのか、地元密着型の工務店が良いのか迷う方も多いのではないでしょうか。まず大手ハウスメーカーですが、こちらは独自のブランドを全国規模で展開している大きな企業で、全国に支社があり対応エリアが幅広いのが特徴です。一方、工務店はというと地域密着型の会社がほとんどで、場合によっては代々にわたり住宅を建てている老舗もあります。会社の規模や営業のスタイルは色々とあり、社長と職人で構成される昔ながらの小さな会社の他にも、規模が大きく着工棟数の多い会社もあります。

メリットをチェックしよう

大阪でマイホームを建てる際、工務店を選択した場合に得られるメリットをチェックしてみましょう。大手ハウスメーカーは工期を短くしたり、コスパを下げたりするために注文住宅であっても、ある程度建材の規格などが決められていることが多いです。ですので場合によっては注文住宅でも、自由に間取りや住宅設備を選べないということも出てきてしまいます。工務店の場合、大手ハウスメーカーのように建材の規格が厳格に決められているということはないため、間取りなどの自由度が高いです。柔軟に対応してくれるので自分が理想としているマイホームを建てられるというのが、工務店のメリットとなっています。

広告募集中